上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




金沢には毎年7月1日は氷室饅頭を食べるという食文化があります

加賀前田家では 7月1日(旧暦では6月1日)に氷室から取り出した氷を江戸の将軍に献上
庶民もこの日に寒の中で育った穀物を食べると病気にならないということで
饅頭を食べたようです
それがいつの間にか「氷室饅頭」として金沢では定着していきました


氷室饅頭には無病息災の祈りも込められていて
夏を越す体力を養なおうという意味もあります



DSCF7023.jpg



氷室饅頭は金沢の初夏を感じる風物詩になっています


DSCF7024.jpg




ドンも暑さに負けないように 
お饅頭を少し食べさせてあげました

DSCF7030.jpg


暑さに負けず 夏を乗り切ろうね(*^_^*)




スポンサーサイト


コメント

  1. バボ | H2DFVIt2

    あ~、なんか、おいしそうだし
    色もきれいでかわいいお饅頭ですね~
    いいなぁ~
    お饅頭が食べたくなりましたよ

    ドンちゃんもちょっぴりもらったんですねぇ
    おいちかった?

    ( 11:04 [Edit] )

  2. バボさんこんにちは

    7月1日 が近づくと和菓子屋さんや
    スーパーにはこの氷室饅頭が並びます
    3色あるので 3個食べました・・・(食べ過ぎか!!)
    ぽ~も甘いものが好きなので欲しがるかな?
    って思いましたが お饅頭には興味ナシ!!でした(^o^)

    ( 17:13 )

コメントの投稿

(コメントの編集・削除時に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)


トラックバック

Trackback URL
Trackbacks


最近の記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。