上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ドンが亡くなり今日で1か月
あっという間の1か月でした






今日は
若いころのドン君です
DSCF25586d.jpg
2007年 10月13日 ドン君9歳11か月
トリミングで 可愛いバンダナをしてもらいました
まだまだ 元気な盛りです






3gatu.jpg
2007年 11月13日 
ドン君「は~い!」って言うと
こんな風にお手手をあげてお返事してくれました
トリミング仕立ても すっきりしていて可愛いいけど
毛が少し伸びて モフッってなってるのも可愛くて大好きでした






IMG_0599d.jpg
2008年 6月13日 ドン君10歳
ハーブやバラがが咲いている ミントレイノにお出かけしました
テラス席で ケーキを食べました



時々無性に会いたくなって 辛い日もありますが
気持ちは前に進んでいるので大丈夫です



スポンサーサイト

2013年のバラの季節 
あっという間に終わってしまった気がします
春に咲いたばらをすこしだけ紹介しますね



_MG_6730.jpg
アーチの フランソワ・ジュランビル
期待した通り アーチをふんわりと覆って素敵な春の庭を飾ってくれました






_MG_6795.jpg
アーチの根元に 植えたキャットミント
ネペタジャイアントは 狭いわが庭には大きすぎたみたいです
遠路が塞がるほど大きくなったので
花後 短く剪定しました
ホスタ 寒河江 今年も元気に大きな葉を広げました








_MG_6735.jpg
北に面した壁の ファイル・フェンブラウ
今年は あまりお世話をしてあげなかったせいか
うどん粉が酷く出てしまいました






IMG_0654.jpg
東面の バラ達
つるアイスバーグ ヴァイオレット コーネリア 
手前は キング 

アイスバーグが 凄く大きくなりました
大きくなりすぎると 脚立に登っての作業が大変になるので
来春に向けて 少しリニュアルしようと指案中
あれこれ思い描き やりたい意欲はあっても
体は正直ですね(*^_^*) 
楽しみながら身の丈に合ったお庭作りって大切ですね








_MG_6747.jpg
_MG_6741.jpg
ERの パットオースチン・ シャルロット
四季咲のばらは 剪定後また蕾をあげて来て
ポツポツと2番花を咲かせています





今年も綺麗に咲いてくれてありがとう
来春また会いましょう~







バラが終わると 庭の様子が一変します
今まで主役の座を譲っていた 植物たちが雨に濡れて輝き始めます



hosa.jpg


日当たりが良くない わが庭
庭のあちこちにホスタが植えてあります
気が付けば 10種類ほどに増えていました





暑くなってくると 大活躍の籐ベット



IMG_0738m.jpg





ぽ~に先を越されちゃいました
どうしても 入りたかったのか 頭だけ(*^_^*)
IMG_0749mp.jpg
マローネ
ぽ~と同じ大きさに見えるけど
体重は3.1キロでぽ~は5・5キロ
毛で膨らんで見えますね





初めての夏を迎えるマローネ
毛が多くて きっと暑がるだろうな~

IMG_0871m.jpg





いつもこんな風に ひっくりかえっています
お腹の毛もモッフモッフ
頑張って ブラッシングしてるので まだ毛玉はできていないけど
暑くなったら おなかの毛だけでも 短くした方がいいのかな・・・・

IMG_0850.jpg




こんにちは

今日は久しぶりの雨です
にゃんこ達は家の中の涼しい場所を求めてあちこちで寝転がるようになりました

ひんやりするのかガラスのテーブルでごろ~ん

_MG_6824.jpg









ドンがいなくなって今日で3週間
 雨の季節になりました

_MG_6820.jpg

庭のアナベル
グリーンから白に変わって
アジサイはやっぱり雨が似合いますね







_MG_6813.jpg

ひまわり
お友達がどんに持ってきてくれました

じめじめして気分が落ち込む季節も
見ていると元気が出るお花ですね







IMG_0784.jpg

とっても優しいカラーのアレンジ
ブログを始めたころからのワン友さんから届きました

素敵なお花を ありがとうございます





沢山のお花が咲いている
お花畑の中を 元気で走っているといいな~☆














ドンがお空に逝ってから 今日で7日

沢山のお友達から 綺麗なお花が届き
寂しくなった部屋の中が お花畑のようになりました



ルルママさん ぐっちママさん ケン母さん あんみゅママさん
のん福レオのお母さん あすたさん さくらママンさん Oちゃん

ドンを思っていただき 心から感謝申し上げます






_MG_6696.jpg



_MG_6688.jpg


お葬式が終わるまでは 最後を看取ることが出来た
安堵感の方が大きく 気持ちも張りつめていたせいか
何日かぶりに自分の部屋で朝まで寝ることが出来ました



_MG_6699.jpg




_MG_6789s.jpg


朝起きると 昨日までドンにしてあげてたことが何もない・・・・・
体がなんだか だるくて 気力が出ません


後悔しないように 出来ることは全部してあげて
最後はありがとうと言って送ってあげようと決めていたのに
もっと 出来ることがあったのじゃないかな・・・・

頭の中をいろんな事がぐるぐる巡って
辛くて 苦しくて涙が止まらなくなってしまいました



そんな時 お友達がメールや電話をくれたり
ドンにお花を持ってきてくれて話を聞いてくれました

主治医の先生からも 
やれることは全部やってあげたしドン君が自分で決めて逝ったんですよ 
ドン君は幸せでしたよ と言っていただきました


ドンは安心してお空に行ったんだと思えて
気持ちがふっと楽になることが出来ました


IMG_0707.jpg




IMG_0716.jpg


自分がいなくなっても お友達に支えてもらえるように
ドンが私に残して行ってくれたのかなと思います




IMG_0728.jpg




IMG_0705.jpg


ドンの様子を心配して 様子を見に家に来てくれたり
応援メールや 電話をしてくれたり
本当に 心強くて
辛いことも乗り越えることが出来ました

ママには沢山のお友達が付いてるから
僕はお空で 安心しているよって どんが言っていると思います



ほんとうに ほんとうに ありがとうございました




 




5月28日火曜日 午後8時58分

ドン君 16歳と6か月と17日の犬生を全うしてお空に昇って行きました

腎不全の末期と診断されてから1か月本当によく頑張りました
最後の1か月は ママとお別れをする時間だったような気がします

ドンの事を愛してくださり 沢山のお花をいただきました
本当に感謝の気持ちでいっぱいです


ほんとうに ほんとうに  ありがとうございました









最近の記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。